ギャンブル

NetflixやAmazonプライムで楽しめるギャンブル映画9選

カジノが、無二のエンターテインメントであるのは誰しもが認めるところです。大きく稼ぐためにリスクを取る、そんなスリルを提供できるのはカジノしかありませんよね。カジノやギャンブルは、よく映画の題材になります。映画のヤマ場の前に昔ながらのテーブルゲームのシーンが映されることもあれば、物語のプロット全体が用意周到に仕組まれたギャンブルゲームとなっていることもあるほどです。カジノが主要なテーマとなっている映画もいくつかあります。NetflixやAmazonプライムに加入なさっていたら、以下のようなギャンブル映画をお楽しみいただけます。

ギャンブル

ラウンダーズ

ラウンダーズは、世界でも最も有名なカジノ映画の1つです。リアルな描写によるポーカー映画をご覧になりたいのなら、この作品以外あり得ません。

ルール・オブ・デス カジノの死角

作家でもあるディーラーが主人公の作品です。主人公の奮闘ぶりを見ていると感情を揺り動かされます。カジノのディーラーの世界を疑似体験してみたい方には必見の一作です。

ギャンブラー

ラスベガスをぶっつぶせ

映画「ラスベガスをぶっつぶせ」は、数学の素養を活かしてブラックジャックで大勝しようとしたMITの学生たちの実話に基づいています。映画では実話とは異なる展開をしつつ結末に至ります。異色でありながら楽しめる一作です。

噂のギャンブラー

映画「噂のギャンブラー」は、ギャンブルのプロたちの世界を軽快なコメディータッチで描いた、比較的新しい映画です。オフショアのスポーツ・ベッティング・ハブで活躍するものの、やがて苦渋の決断を迫られるストリッパーが主人公です。

スネーク・アイズ

ダブルダウン

映画「ダブルダウン」は、ギャンブルに取り付かれた4人の物語です。狂人めいた殺し屋から借りたお金を返そうと決めた4人は、とんでもない冒険に巻き込まれてしまうのでした。愛、忠誠、そしてお金を巡るジェットコースターのような映画です。

ハード・フォー

クラップスというゲームには、ハードフォーには絶対賭けないという秘訣があります。最も愛するゲームのプレイ中に亡くなってしまった、クラップスの伝説的なプレイヤーが、この映画の主人公です。彼の家族は、遺体を取り戻すために普通ではあり得ないことをするのでした。

ライフ・オン・ザ・ライン 

ラス・ベガスの雰囲気に浸りたい、プロの賭博師の生活を疑似体験してみたいということであれば、この映画がおすすめです。プロのギャンブラーの暮らしぶりを追ったドキュメンタリーで、作品として楽しめると同時に教育的でもあります。

カジノ

マグショット:サンディ・マーフィー -デス・オブ・ア・カジノ・キング

1988年に謎の死を遂げたテッド・ビニオンをテーマとしたドキュメンタリー作品です。テッドは、カジノのオーナーとして有名だったベニー・ビニオンの息子でした。彼の死は、当初自殺と考えられていましたが、やがて殺人であることが判明したのです。

エイトメン・アウト

シカゴ・ホワイト・ソックスの8人の選手たちが八百長負けをした1918年の有名な試合を題材とした映画です。野球史上ギャンブル絡みのスキャンダルとしては最大級と言える本事件が、非常に巧みに物語られています。